ニュース

PRODUCT

ET & IoT Technology 2019出展のご案内


株式会社デンソークリエイト(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林新之助)は、デンソークリエイトの開発現場から生まれた以下の製品を2019年11月20日(水) から22日(金) までの期間、パシフィコ横浜で開催される「ET & IoT Technology 2019」に出展します。

  • システム・ソフトウェア設計ツール「Next Design」
    組み込みシステムとソフトウェアのための次世代設計ツールです。メタモデルで開発の特徴を、ビューで成果物の見た目を定義して開発現場専用の設計ツールにカスタマイズすることができます。
    大規模分散開発でバラバラになりがちな設計情報のデジタル化・一元化を促進するとともに、トレーサビリティやプロダクトラインなど多彩な機能で、設計の品質と効率の向上を支援します。本展示会でお披露目いたします。
  • 工数管理・プロジェクト管理ツール「TimeTracker NX」
    現場の改善を支援することを目的に、弊社における開発現場の改善活動から生まれた製品です。2004年の発売以来、大手製造業の設計・開発部門や生産技術部門を中心に幅広くご利用いただいています。これまでに72,000ユーザーを超える導入実績がございます。最新バージョン「TimeTracker NX 4.3」では、課題管理や不具合など様々なアイテムが管理できるようになりました。高精度の工数管理と連携し、プロジェクトの活動全般を管理するツールに進化しています。

  • 設計レビュー支援ツール「Lightning Review」
    開発現場において日常的に行われている「レビュー活動」を支援するツールです。指摘内容や修正結果がダイレクトに記録でき、内容を確実に伝えられるようになります。レビューや指摘修正が抜け漏れなくやり切れるようにもなり、成果物の品質向上を支援します。2017年9月に発売以来、ソフトウェア開発やハードウェア設計の現場を中心に4,000を超えるユーザー様にご利用いただいております。